痛いけど痩せる

痛いけど痩せる

痩身目的のエステは、気持ちいいより痛いのほうが効く。これは私の持論です。エステというと優雅な時間をゆったりと、人に体を任せて気持ち良く。というイメージがありますよね。

 

エステに通う目的にリラックスも含まれると思います。私も基本そうなのですが、痩身については違います。優しく優しくの施術をしてくれるエステも沢山ありますが、今まで痩せた試しがないのです。

 

気持ちいいから施術直後は満足感を得られるんですよね。でも痩せたかどうかについては結果が出ない。何回やってもです。痛い!とか熱い!とか感じるくらいの施術のほうが結果は出ているんですよね。

 

機械でぜい肉をぶるぶる震わせるような物がありますが、揺らされているだけでぜい肉は減らないのです。エステティシャンの手でしっかりとぜい肉を揉む、これは思ったよりもかなり痛いのですがやはり効いています。

 

汗を大量に出す為に熱い思いをする事もありますが、痩せるという以前に体自体スッキリするんですよね。もちろん結果も出ていました。怠けた生活をしていたせいで必要以上に脂肪がついてしまったわけですから、多少の痛みや熱さを我慢しないといけないのかな、と割り切って考えています。

 

リラックスを求めているのならまた別にリラクゼーションの施術を受けたり、マッサージ屋さんにでもお願いすればいいかなと思っています。