エステティシャンの言葉

エステティシャンの言葉

エステにも良し悪しがあります。何店舗か行った事がある方はおわかりですね。大抵エステに行くきっかけって体験に招待されたり、こっち側から安い広告を見て予約を取って、という形が多いかと思います。

 

体験はリピートしてもらう為のものですのでとても安い価格設定になっているところがほとんどです。時には初めての方は無料となっているところもある程です。

 

私も無料や激安に惑わされて?色んなお店の体験に行ってみた経験があります。フェイシャルにしてもボディにしてもそうですが、悩みを的確に当てるところはさすがエステティシャンだなと思います。

 

でも、何気にひどい事言われる事もあるんですよね。気にしている箇所の不安を煽るような言い方。何とかしなきゃと思わせて、エステに通ってもらうという流れはわかっているつもりです。

 

でもお店によったり、エステティシャンの方にもよりますが、かなり不快感を感じる事もあります。お店にいるうちはそのエステティシャンの方の言葉に焦りを感じて、ついついコース契約を考えてしまったりします。

 

ここで契約をしてしまう方もきっと多いんじゃないでしょうか。ですがコース契約をすると大金を払う事になるので、私は次回に持ち越すんですね。

 

それでお店を出るとすっと冷静になれるんです。確かに悩んではいるけれど、そこまで私の肌はひどい状態なのか?と。